お勧めコンテンツ 

マウスピースを使わずに顎関節症状を消す?

17.10.31

あごがゴリゴリ、カクカクなる!

あごが開けると痛い!

あごを大きく開けるとはずれそうで、こわい!

固い食事をした後は、あごが疲れる!

耳の近くのあごの関節を触ると痛い!

 

などなど…

 

皆さんの、あごの関節は右と左の2つあります。

 

しかし成長の過程や食生活の影響、噛み合わせの影響を直にうけるのがあごの関節なんです。

 

あごの関節の正しい位置は何が関係しているのでしょう?

 

それがなんです!

 

通常、あごの関節の治療にはマウスピースを使うことが多いのですが…

マウスピースでは根本的な原因の解決に至らないこともあります!

 

 

しかしウソの様なはなし

マウスピースを使わずに、たった一つの歯の噛み合わせを整えることで、驚くほど瞬間に治ってしまうことがあるんです。

 

IMG_0854

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ないとう歯科医院
http://www.naitou-dental.com/
住所:神奈川県川崎市多摩区西生田4-1-4-2F
TEL:044-952-4184
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
pagetop