医師紹介

院長 内藤仁司

経歴

1989年
鶴見大学歯学部卒業
1989年~1995年
鶴見大学歯学部矯正学教室
1989年
ないとう歯科医院開設

所属団体

  • 歯科医師
  • 多摩区歯科医師会 会員
  • 日本歯科医師会 会員
  • 日本矯正歯科学会 会員
  • 神奈川県歯科医師会 会員
  • 東京矯正歯科学会 会員
  • 川崎市歯科医師会 会員
  • 神奈川県小児科相談医
 

ごあいさつ

はじめまして。
私はここに平成6年に歯科医院を開業しました。
かつては歯科医院と言えばむし歯治療、痛い、歯槽膿漏、歯周病、入れ歯…
と言ったキーワードと関連してきました。
地域差はあるにしてもこれらのキーワードは歯科医院から減少傾向にあるように感じます。
それは、皆さんのお口に対する意識が高くなり、より歯を大切にしよう、綺麗な歯でいたい、と考えた結果だと思います。
しかしむし歯が無くても痛い、歯周病でないのに歯ぐきが腫れる…
あるいはしみるなど…の症状は依然あります。
これらの症状の大半は噛む力によっておこります。
私は、長く矯正歯科治療を通じて噛み合わせをみてきました。
現代を生きていると、食生活の変化から自然に正しい噛み合わせが出来にくいようになってきています。
そこで年齢を問わず、お一人お一人の状態に合わせた噛み合わせのバランシングケアを軸に、むし歯予防、歯周病予防、あるいは審美歯科、生活習慣指導を提案させていただいおります。
長い将来にわたって皆様の美しい健康な歯が保てる一助となりますように…

多摩区で噛み合わせや虫歯予防、審美治療なら、ないとう歯科医院へお任せください

当院は平成6年の開業以来、20年以上に渡って川崎市多摩区で地域の皆様に愛されるデンタルクリニックです。小さなお子様から大人まで安心して通え、何でも気軽に相談できるとご好評いただいております。
ないとう歯科医院では院長を筆頭に経験豊富な医師が、噛み合わせを重視したバランスケアに積極的に取り組み、歯やお口の健康から心身の健康へ繋がるカウンセリングや治療をご提供しております。
ないとう歯科医院ではバランスケアのほか、虫歯や歯周病予防、美しい歯を保つオーラルケアや審美治療にも力を入れております。歯とお口を美しく健康に保つサポーターとして、医師をはじめ当院スタッフが親身にサポートさせていただきますので、初めての方もお気軽にご来院ください。
pagetop